展覧会

  • 2階フロア
  • 常設展示室
  • その他

開館5周年記念 式場庶謳子木版画展ーいのちかがやくー

会 期:
2021.05.15(土) - 2021.06.27(日)
時 間:
10:00ー18:00(入館受付は17:30まで)
休館日:
毎週月曜日


五泉市の版画家、式場庶謳子の木版画展を開催します。
県内外で活躍する版画家を市民や多くの方に知っていただきたいと考え企画しました。展覧会では、「式場庶謳子作品集―いのちかがやくー」掲載作品を中心に展示します。日本版画協会出品作など1mから70㎝サイズ約40点と未発表作品約20点合計約60点を展示予定です。
会期中、作品集を販売します。(1冊2200円)


有料展 一般300円(高校生以下無料。障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方及び介助者無料。)
前売り券 一般200円(4/17(土)~5/14(金)まで)ギャラリー喫茶にて販売します。


式場庶謳子(しきばしょおうこ)プロフィール
1927年 新潟県に生まれる。      1948年 小学校教諭となる。
初期は油絵を描いていたが、1960年に発足した「新潟女流版画協会」に参加した後、髙橋信一のすすめで日本版画協会展に出品を始める。
1994年  第10回現代版画コンクール・優秀賞(第11回も)。 第5回国際現代造形コンクール展大阪トリエンナーレ版画・羽曳野市賞。
1995年  ’95公募 日本海美術展・優秀賞。  第3回さっぽろ国際現代版画ビエンナーレ・オンワード樫山賞。
2003年 「式場庶謳子 木版画展」(星と森の詩美術館 2011年も)。
2015年 『式場庶謳子作品集 いのちのうたをうたう』刊行。
1972-2008年 日本版画協会版画展にほぼ毎年出品。
日本版画協会会員 日本美術家連盟会員

ご来館の際には新型コロナウイルス感染予防のため、玄関での検温・手指消毒とマスク着用の咳エチケットなどにご協力ください。