ギャラリー概要

コンセプト

ギャラリーみつけ(みつけ市民ギャラリー)は、市民の「癒しの空間」としていつでも気軽に立ち寄れる施設です。
芸術を通じた人々の交流や情報発信を通じてにぎわいを創出し、また、市民が創作活動・発表・鑑賞を楽しむ施設として、旧法務局の2階建て建築物をリノベーションし2016年3月12日にオープンしました。創作活動の「発表の場」として、市内外の作家や様々なアート作品と出会える「開かれたスペース」として、多くの方から楽しんでいただけるよう運営いたします。

貸ギャラリースペ―スである展示室1・2(1階)、作品展示のほかイベント開催などに幅広くご利用いただける「2階フロア」、美術・工芸教室やワークショップにご利用いただける「ぶらっとルーム」があり、平面・立体など多様なアートの展示発表、さまざまな表現活動に関する事業にご利用いただけます。

施設概要

  • 1F 展示室1

    1F 展示室1

    壁面約20m。木床・白壁のギャラリーです。個展やグループ展にお使いいただけます。

  • 1F 展示室2

    1F 展示室2

    壁面約18m。木床・白壁のギャラリーです。個展やグループ展にお使いいただけます。

  • 1F ぶらっとルーム

    1F ぶらっとルーム

    美術・工芸教室として、ワークショップや講座、座談会などにご利用いただけます。

  • 1F ラウンジ・喫茶コーナー

    1F ラウンジ・喫茶コーナー

    作品鑑賞のあと、おいしいコーヒーをお楽しみいただけるくつろぎの空間としてご利用ください。

  • 2F 展示フロア

    2F 展示フロア

    壁面最大約100m。可動壁とキャスターパネル使用。大空間での展示、インスタレーションなどの現代表現。採光を取り入れた展示や区画ブースを使っての発表などフレキシブルに対応できる展示フロアです。展示発表の他、講演会、イベントなどにもご利用いただけます。

  • 2F 常設展示室

    2F 常設展示室

    見附市指定文化財 横山操「夕張炭鉱」(昭和33年)展示。見附市所蔵作品を中心に展示します。

館内平面図

館内平面図

指定管理者

新潟絵屋・新潟ビルサービス共同企業体