展覧会

  • 開催中
  • 展示室1
  • 展示室2

松本健宏展 ヒビノクラシ

会 期:
2020.02.22(土) - 2020.03.13(金)
時 間:
10:00ー22:00(入館受付は21:30まで)
休館日:
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

京都府在住の染色家の展覧会を開催。大作「ヒビノクラシ」を公開、また作家の取り組む染色や人形作品を展示します。

松本健宏さんのアトリエは、京都府綾部市古屋の冬は雪深い限界集落にあります。いまも茅葺き屋根の家が残り、何百もの栃の木が群生する美しい風景に心を動かされ、墨の染絵「ヒビノクラシ」の制作がはじまりました。「ありったけの感覚を全開に」制作に向かい、十年かけて絵は拡大し、村人から教わった「慎ましく、逞しく生きる人間の生命の力」を作品に染め込みました。この大作を含む染絵および人形作品を、このたび見附市でははじめてご紹介します。