展覧会

アンテイエDM画像
  • 展示室1
  • 展示室2

アンティエ・グメルス展

会 期:
2017.12.22(金) - 2018.01.21(日)
時 間:
10:00ー22:00(入館受付は21:30まで)
休館日:
12月25日、12月28日~1月4日、1月9日、1月15日

6年前、長年暮らした新潟から、生まれ故郷の南ドイツに戻ったアンティエ・グメルスは、森の中で暮らし始めた。
ドイツの田舎では、今もいろいろ不思議なことが起こるらしい。あるいはアンティエ・グメルスが住むところにそれが起こるのかもしれない。
ともかく、その不思議な出来事のあれこれを知らせたいと、墨絵の絵日記のような絵をこの夏、描き出し、現在も進行中である。

新潟絵屋で今年開催した個展(10/22~30)から巡回するそれらの作品に、ギャラリーみつけでは同時に制作された抽象の近作もあわせて展示する予定。

1月13日(土)14:00~「アンティエ・グメルスの絵を語る」(話し手:大倉宏/無料)