展覧会

  • 2階フロア

早津剛展 茅葺きの家 原風景を巡る旅

会 期:
2024.08.31(土) - 2024.09.29(日)
時 間:
展覧会開場時間 10:00~18:00(入場受付17:30まで)
ギャラリー開館時間 10:00ー21:00(入館受付は20:30まで)
休館日:
9/2(月)・9(月)・17(火)・24(火)

観覧料:有料一般300円(高校生以下無料 ※障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方、および一部の介助者は無料。受付でご提示ください。)
主催:見附市 後援:新潟日報社 協賛:新潟日報美術振興財団 
協力:BSN新潟放送・見附市美術協会・新潟絵屋 新潟県文化祭2024参加協賛事業

作家によるギャラリートーク
日時:9月1日(日)14:00~15:00 要申込み 要観覧券 
作家と会場を廻りながら、作品や制作についての解説をお楽しみください。
早津剛 みつけイングリッシュガーデンスケッチ会
日時:9月14日(土)10:00~15:00みつけイングリッシュガーデンにて 現地集合解散 定員:20名(先着順) 中学生以上 要申込み  参加料:2,000円(「早津剛展」観覧券付き)
持ち物:スケッチ用具(鉛筆・水彩など)・昼食・汚れてもよい服装 当日画用紙一人に1枚ご提供。画板貸出可能。
当日は暑さが予想されます。飲み物や帽子などご準備ください。また、雨天の場合はガーデン内テントなどを利用して行います。
カラフルな草花があふれる初秋のみつけイングリッシュガーデンで、作家とのスケッチ会をお楽しみください。作品について作家から指導講評を頂きます。スケッチ会後16:00~17:00、ギャラリーで作家と一緒に「早津剛展」の作品鑑賞を行います。
※イベントについては、ギャラリーにご来館またはお電話(0258-84-7755)でお申し込みください。

魚沼市在住の画家早津剛の展覧会を開催。作家は、年々姿を消していく茅葺き屋根の家、その歴史的・文化的に価値あるものを描き伝えようと、豪雪や酷暑の中も自然と向き合いながら現場に立ち油彩で描いてきた。この時に見た風に舞う洗濯物や炊事の煙、庭の花々など、その場所に生きる人々の生活の営みに惹かれるという。
1970年代から全国を巡り描かれた作品群は、1000点を超える。本展では、新潟県内の茅葺きの家や町家を描いた作品約40点を展示する。作家がライフワークとして50年以上取り組んできた日本の原風景の記録からは、失われつつある私たちの故郷の匂いや音、あの時の風があふれてくるようである。